-最新情報-

 

【星のドラゴンクエスト】「ふくびき」という課金要素がある事が確定しました。

ふくびき
ニコニコ生放送での動画の中のUIにふくびきという文字が…!!!!
UIふくびき

ふくびき…その言葉を聞いた時苦虫を噛み潰した様な顔をする方も非常に多いかと思います。
ふくびき券とはDQ2に登場したふくびき券を使いそこからアイテムを手に入れる事が出来ました。
ソーシャルゲームの中で、更に言えばドラクエという世界の中に「ガチャ」という言葉を出すのは世界観を壊してしまう…

という思いからドラクエの世界でにガチャのシステムはふくびきとされています。

前置きが長くなりましたが、星のドラゴンクエストでのふくびきでは何が手に入るのでしょうか?
考察してみました。

ふくびきで景品としてありそうなもの

キャラ

キャラ
歴代のキャラクター達がふくびきで…!

武器・防具

武器
真っ先に思いつくのはこれですね。
武器や防具が課金アイテムとして登場している。

無課金でもDQ10の様に錬金を繰り返す事で強い武器・防具は作れるけど、課金する事でより強い武器・防具が手に入るといった仕組みですね。

MMORPG等ではよくある手法です。

冒険出来る地図

DQ9TreasureMap
星を探索するというのが星のドラゴンクエストのキャッチフレーズだったので…

DQ9の様な地図が入っていて、その地図を手に入れる事で違う星に探索する事が出来て、そこではアイテムが手に入る…!

といったものかもしれません。

役立つアイテムやアバター

dq10
冒険を進めていく上で役に立つアイテム、更には見た目という個性を出せる為のオシャレアイテム等があるのかもしれません。

こちらはDQ10でも採用されていますね。

今までのドラクエのふくびき確率

これまでのソーシャル、オンラインゲームの中でのドラクエのふくびき基ガチャの確率を参考までにまとめてみました。

一番上が最高レアリティ
で順々にレアリティのランクは下がっていきます。

DQMSL

配信初日で100万ダウンロード突破し、現在も1400万DLされた超人気アプリです。

ふくびきをする事でモンスターが手に入り、そのモンスターのレアリティがわかれています。

DQMSLのふくびき確率

ランクS…3%
ランクA…8%
ランクB…24%
ランクC…65%

S
3%
A
8%
B
24%
C
65%

モンパレ

どこでもモンパレはふくびきの確率ではなく、探索というモンスターにダンジョンを探索させてモンスターを引き連れてくるという手法ですが、その確率がコチラ

SS
1.25%
S
3.75%
A
50.00%
B
45.00%

SSの確率がかなり酷い事になっていますが、探索自体は無課金でもかなり出来ます。

基本無料ゲームの宿命

基本無料のゲームを沢山の人にプレイしてもらうのは非常に喜ばしい所です。
それだけ愛されているのですから…

当然ゲームを開発するのには莫大なお金が動きます。
コンシューマのゲームなら発売するまでの間ですが、オンラインやソーシャルゲームですと配信されてからもサーバー維持費で莫大な金額が動きます。

全ての人が無料でプレイしていたらゲームを運営する事は出来ません。

そこには「アイテム課金制」で経営をする他ならないのです。

ソーシャルゲームというものは基本的に無課金でも8割以上は遊べます(ゲームによっては時間をかければ全て遊べますね)

なので、欲を出さなければ無課金で全然楽しくプレイ出来ます。

最強になりたい!という気持ちは誰にでもあると思いますが、こういったゲームでは際限がない為自分のラインをひいておかないと危ない事になります…

まぁドラクエなので、スクエニ側も余りにも酷い搾取はしないと思うんですよね。

余り課金要素に頼らなくてもいいゲームバランスになってくれると嬉しいですねー

まったり無課金でポチポチクリアしていくのが性分にあっています。


コメントを残す

page-top