-最新情報-

 

【星のドラゴンクエスト】バトルマスターのススメ!バトルマスターのメリット、デメリット

バトルマスター

バトルマスターは武闘家と戦士をLv50にして上級職のさとりがあれば転職する事が可能です。

バトルマスターという事だけ名前の通りモンスターの使う様なスキルを使います。

攻撃に特化に特化を重ねた末に強力な攻撃スキルを持っている事が特徴になります。

「怒り」は強力な反面諸刃の剣なので使う時はよく注意して使っていきましょう。

得意武器

剣 斧 ヤリ 扇 棍 ツメ

職業スキル(自動的に発生)

【打ち払う】
稀に敵の物理攻撃を無効化する。

職業スキル(選択時に発生)

【怒り】
攻撃力・会心率が大幅に上昇するが、被ダメージが大きくなり、防御できなくなる。

【チャージクラッシュ】
物理攻撃を与えつつ敵CTをカット。
「会心」も確率で発動する。


怒りスキルが非常に強力だが、諸刃の剣なので、使う時はパラディンの戦友の盾でダメージを受けないようにしないと危険かも…?

基本色ボーナス

職業・Lv ボーナス内容
戦士Lv50 戦士の真髄(武闘家専用スキルの効果が有効になる)
武闘家Lv50 武闘家の真髄(戦士専用スキルの効果が有効になる)
戦士Lv60 さいだいHP+10
武闘家Lv60 さいだいHP+10
戦士Lv70 得意武器装備時 チャージクラッシュのコツ・弱
武闘家Lv70 得意武器装備時 怒りのコツ・弱
戦士Lv80 得意武器装備時 ちから+5
武闘家Lv80 得意武器装備時 会心率+5
戦士Lv90 得意武器装備時 チャージクラッシュのコツ
武闘家Lv90 得意武器装備時 怒りのコツ
戦士Lv99 うんのよさ+5
武闘家Lv99 うんのよさ+5

戦士と武闘家が合わさった職業…

他のナンバリング同様にチート性能なのかと思っていましたが、どうやらバランスの取れた脳筋として活躍する事が出来そうです。

怒りスキルをどの様に使う事が出来るかでこの職業の良し悪しが決まるでしょう。


One Response to “【星のドラゴンクエスト】バトルマスターのススメ!バトルマスターのメリット、デメリット”

  1. ふがし より:

    戦士の真髄の内容が武闘家になっている
    同様にして武闘家も戦士になっている
    また基本職が色になっている

コメントを残す

page-top