-最新情報-

 

【星のドラゴンクエスト】デスピサロについて

デスピサロ
ドラゴンクエストⅣのラスボスとして登場するデスピサロ
進化の秘宝を使い自らを魔物の姿へと変え、人間を滅ぼす事だけしか覚えていないという魔族
一体デスピサロはなぜこの様な魔物へと姿を変えてまで人間を滅ぼしたかったのか?

行動力が凄いデスピサロ

魔剣士ピサロ
デスピサロは勇者になりえる子供達を手下を使いさらって行ったり、勇者の故郷に乗り込み勇者の故郷を壊滅させたり、地獄の帝王エスタークを復活させて自らの戦力に加えようとする為に自らそこに出向いたりと、他の魔王達と比べると野望の為には自らも行動したりと行動派の様です。

なぜそこまで自ら動いて勇者血筋を滅ぼそうとするのでしょう?

全ては恋人ロザリーの為に

デスピサロには恋人と呼べるロザリーというエルフがいますが、エルフが涙を流すとそれは綺麗な宝石となり、高値で売れる事から人間に迫害されてきました。

ここからデスピサロの野望が芽生えます。

人間という種族を滅ぼしてしまい、エルフと魔族だけの世界にしてしまおうという気持ちからドラゴンクエストⅣの物語が始まります。

殺されたロザリー

デスピサロは恋人のロザリーを自分が作った村、ロザリーヒルの塔に避難させ、そこで人間の手から守っていました。

しかし、人間が侵入してロザリーは拐われ、拷問の末にロザリーは人間に殺されてしまいます。

悲しき魔族の王デスピサロ

ロザリーを人間に殺されたデスピサロは自分の身体がどうなろうと、人間を根絶しにするという憎しみをより一層強く持ちます

自らを進化の秘宝という力で巨大なモンスターへと変身し自らの記憶や自我といったものは全て崩壊し、人間を根絶やしにするという意思のみで動く魔物へと変貌してしまおり、勇者一行が話しかけると戦いが始まります。

歴代ドラクエの中でも1番キャラクターとしてのストーリー性が強く曲がりなりにも自らの正義の為に人間を滅ぼそうとしていたりとても人気のあるラスボスです。

星ドラではエスタークの段階から登場するのか…はたまた緑色のあのモンスターの状態から登場するのか…

BGMが2構えだったりして原作通りの登場の仕方だとファンからすればとても嬉しいのは嬉しいのですが、如何せんイベントとは言えこのデスピサロをひたすら殺し続けるのは心が傷みますね…w


コメントを残す

page-top